ノコギリガザミ,沖縄,西表島,1キロ2万円,今しか取れない,超弩級生物,捕獲方法,生息地,料理方法,値段,食べれる?美味しい?【所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロの番組内で沖縄県で今しか取れない1キロ2万円の超弩級生物を捕獲しに行くとのことで、超弩級生物は「ノコギリガザミ」ではないかと予想しています。

今回は沖縄西表島で捕獲できるノコギリガザミの捕獲方法、生息地、食べられるのか、料理方法などを紹介していきます。

こちらのページでは

  • ノコギリガザミの概要とは?
  • ノコギリガザミの捕獲方法は?捕獲方法時期は?
  • ノコギリガザミの生息地とは?
  • ノコギリガザミは食べれる?美味しい?料理方法は?

を紹介します!

目次

ノコギリガザミの概要とは?

ノコギリガザミは、ワタリガニの一種です。

引用元:wikipeia

ノコギリガザミの体長や重さ

  • 甲長130ミリメートル
  • 甲幅200ミリメートル

ノコギリガザミは上記のとおり大型に達するまで成長する蟹です。

ハサミが巨大なとこも特徴であり捕獲するときは注意が必要です。

ノコギリガザミの生息地とは?

引用元:漫湖水鳥・湿地センター

ノコギリガザミは沖縄県の海と川が合流する汽水域のマングローブ付近に生息しています。

西表島の名物となっているぐらい沖縄県の西表島で生息しています。

よかったら、シェアおねがいします
  • URLをコピーしました!
目次