黒柳徹子はタモリの猫と話す?動物レジェンドのエピソードを紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

「嗚呼みんなの動物園」での人気企画「保護猫預かりボランティア」

今回はビッグゲスト黒柳徹子さんがティモンディ前田さんのぷりゅちゃんに会う様子が放送されます。

黒柳徹子さんは猫はもちろんのこと色々な動物と話ができるんだそう。

こちらのページでは

  • 黒柳徹子はタモリの猫と話していた?
  • 黒柳徹子の動物レジェンドは?

を紹介します!

スポンサーリンク
目次

黒柳徹子はタモリの猫と話していた?

黒柳徹子さんはタモリさんの猫と話していたようです。

2023年の徹子の部屋でタモリさんが出演したときに話していました。

タモリさんの猫「パトラちゃん」は人に懐かないことで有名!

タモリさんにも懐かず、噛まれたりしていたんだそう。

もちろん、人がいる部屋には一切近づかなかったとか。

それでも黒柳徹子さんがタモリさんの自宅に遊びに行くと玄関で待ってくれていたそうです。

『こんにちは』って挨拶してくれていたようですよ!

黒柳徹子は猫と話す:言葉がわかる猫

黒柳徹子さんの言葉を猫もわかってくれるようです。

こちらの写真は黒柳さんがパトラちゃんと話しているときに撮った写真だそう。

ぶら下げると体が伸びて体長が70cmにもなる猫のテレビを見た黒柳さん。

その話をパトラちゃんにしたら背伸びをしてくれたんだとか。

その他にも「お花のそばに座ってね。」って言ったらちょこんと座ってカメラ目線をしてくれたそう。

本当に猫と話が通じるんですね!

黒柳徹子は猫と話す:清水ミチコさんの猫とも話す

黒柳徹子さんは猫と話しますが、タモリさんの猫だけではなく清水ミチコさんの猫とも話していたそうです。

私が2階へコートを取りに行っていたら、下から「ありがとうございます。でももう、おいとましなくちゃいけないので、これで失礼します。ごめんなさい」と聞こえてきて。てっきり私は誰か家族が帰ってきたんだと思っていたら、黒柳さん、アビとしゃべっていたんです。

引用:AERAdot

アビというのは清水ミチコさんの飼い猫

アビちゃんはお客さんになつかない性格の猫だそう。

そんなアビちゃんにも黒柳さんはきれいな言葉づかい

人と話すときと同じ口調でお話されるんですね。

黒柳徹子は猫と話す:動物レジェンドは?

黒柳徹子さんは猫と話しますが、他の動物とも話しているそうです。

猫に限らず話せる動物はシロクマやサイ、ゾウなど多岐に渡るとのこと。

黒柳さんが言う動物との話し方は、、

「人間って動物と話すとき上から言うか、下手に言うか。そういうのはダメ。普通がいい。私が普通にお話した動物は皆言うこと聞きました」と豪語。

引用:スポニチ

だそうです。

確かに清水ミチコさんが言っていたように、普通に人と話すときと変わらず話しているみたいですね。

子カバのエピソードも面白いです。

ある時上野動物園に子カバの写真を撮りに行くと、母カバが警戒して子供を隠してしまったという。「すいません、お母さんね、その子供大きくなってから写してもつまらない。小さい時が可愛いの。10秒か15秒で写しますからちょっとだけ見せてください」。誠実に話しかけたところ、母カバは子供を前に出し、撮影に応じてくれたという話を明かした。

引用:スポニチ

その他にもシロクマと話したり、牛と話したりもしていたんだとか。

あの特徴的な声と動物と話せるのには何か秘密があるのかもしれませんね!

まとめ

以上、黒柳徹子さんはタモリさんの猫と話していた?動物レジェンドについて紹介しました。

もっと見る:黒柳徹子さんの40年の遠距離恋愛をしていた相手は誰?最愛の男性と結婚しなかった理由とは?

もっと見る:池崎一門のメンバーについてはこちら↓

もっと見る:ティモンディ前田さんについてはこちら↓

もっと見る:ティモンディ前田の大学や高校や中学校や小学校の学歴が知りたい方はこちら↓

もっと見る:美人女将の堀江侑加さんについて知りたい方はこちら↓

スポンサーリンク
よかったら、シェアおねがいします
  • URLをコピーしました!
目次