いっこく堂の現在の年収や財産はいくら?本業の仕事は何?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

いっこく堂さんは腹話術師として世界的にも有名です。

腹話術で歌まで歌えるなんてすごいですよね。

今回はいっこく堂さんの仕事や年収、財産について紹介します。

こちらのページでは

  • いっこく堂の現在の本業の仕事は何?
  • いっこく堂の現在の年収はいくら?
  • いっこく堂の現在の財産はいくら?

を紹介します!

スポンサーリンク
目次

いっこく堂の現在の本業の仕事は何?

いっこく堂さんの現在の本業はもちろん腹話術師です。

60歳の還暦を迎えた際にも自身のブログでは腹話術で使う「ラフ太郎」さんと一緒の写真を公開していました。

2024年の3月にはお孫さんとのショットも公開!

腹話術で使用する人形の赤ちゃん「ベン太」くんとお孫さんとの3ショットも公開していたんです。

還暦すぎておじいちゃんになっても腹話術の腕は全然落ちていないですね!

スポンサーリンク

いっこく堂の現在の年収はいくら?

いっこく堂さんの現在の年収については公表されていませんでした。

いっこく堂さんは現在腹話術師としての活動のほか、テレビ番組に出演されたり、本を出版したりしています。

腹話術師のステージは1年間で200ステージを超えたこともあったのだとか。

僕はステージの人間なので、コロナ前は一番多い時で年間200本ぐらい公演をやっていました

引用:文春オンライン

コロナ後はYouTubeもはじめ動画配信もされています。

ステージ1本あたり100万円くらいと仮定すると大体2億円くらいですかね。

テレビ番組への出演や印税なども入ってくると思うので実際はもっと高いかもしれませんね。

スポンサーリンク

いっこく堂の現在の財産はいくら?

いっこく堂さんの現在の財産についても公表はされていませんでした

いっこく堂さんは1995年頃から腹話術師としての活動を始めました。

はじめは持ち時間3分の短いものでしたが、年間300本以上オファーが来るようになり人気者になったんです。

もちろん収入が増え始めたのもその頃のこと。

30年くらいずっと人気が続いているわけですね。

ただ2020年のコロナの頃はステージ数が激減してしまいましたがYouTubeでの復活も遂げています。

東京都板橋区の3階建て8LDKの自宅に住んでいるいっこく堂さん。

「世界のいっこく堂」でもあるので財産は数十億円になるのではないでしょうか。

最近はテレビ番組の出演も増えているのでまた再ブレイクしそうな勢いですね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、いっこく堂さんの現在の年収や財産や本業の仕事について紹介しました。

今後の活躍に期待です。

もっと見る:いっこく堂の息子や娘の子供は何人?現在の職業や年齢や孫はいる?

スポンサーリンク
よかったら、シェアおねがいします
  • URLをコピーしました!
目次