万博延期できない理由4選!中止にするべきと世間と声!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

「万博延期した方がよい」という声が石川県の震災の影響でSNS上で声があがっております。

はたして大阪万博が2025は開催するのか、それとも延期、中止にするのかみていきましょう。

こちらのページでは

  • 大阪万博2025の開催日程は?
  • 万博延期できない理由は?

を紹介します!

スポンサーリンク
目次

大阪万博2025の開催日程は?

大阪万博2025の開催日程を紹介します!

2025年4月から大阪万博は開催されます。

大阪万博2025の開催概要

名称:2025年日本国際博覧会(通称:大阪・関西万博)

開催場所:大阪夢洲(ゆめしま)

開催期間:2025年4月13日から2025年10月13日(184日間)

テーマ:いのち輝く未来社会のデザイン

サブテーマ:いのちを救う、いのちに力を与える、いのちをつなぐ

今回はいのちにスポットがあたっていますね!

サブテーマも全てにいのちにスポットがあたっているのでいのちが重要項目なのがわかります!

現在開催日に向けて急ピッチで開発が進んでいます

万博延期できない理由4選

万博延期できない理由を予想します!

万博延期できない理由を予想してみました↓

万博延期できない理由3選
  • 投資資金
  • 違約金
  • 経済の復活
  • 信用問題

過去の事例から予想しているものであくまで予想です。

万博延期できない理由①:投資資金

万博延期できない理由の1つ目としては投資資金です。

大阪万博開催のために既に莫大な資金を投資をしているのはニュースなどでやっていますね!

延期や中止にすることで既に支払った資金投資の損失が懸念されています。

万博延期できない理由②:違約金

万博延期できない理由の2つ目としては違約金です。

大阪万博に参加する各国と契約上の約束事をしており、もちろんその中には中止などの違約金などもあるでしょう。

どのような契約内容になっているかは不明です。

万博延期できない理由③:経済の復活

万博延期できない理由の3つ目としては経済の復活です。

日本としてはコロナなどで落ち込んだ経済の復活をするために大阪万博というのは非常に重要なイベントです。

そのためなんとか大阪万博を成功して日本の経済復活のきっかけとしたいという気持ちもあるでしょう。

万博延期できない理由④:信用問題

万博延期できない理由の4つ目としては信用問題です。

大阪万博は世界各国が参加される国際的イベントであり参加国と契約などで約束事がされています!

地震の影響がありますが、結果的に中止になれば「ごめんなさい」と謝って済む問題ではなくなります

まとめ

以上、万博延期できない理由などを紹介しました!

今後の大阪万博2025の開催に注目です!

スポンサーリンク
よかったら、シェアおねがいします
  • URLをコピーしました!
目次